ミユキ技研
ミユキ技研のブログです。
ここでは、医療機器の情報や最新のお知らせから社内の日常的な出来事まで幅広くご紹介してまいります。

ミユキ技研

記事一覧

夏目漱石と文京区

雑記

文京区 は夏目漱石にとってゆかり深い場所です。
SwPD3dFxwzDSXnSEUEmAQUplkYl0m1eFmtlI5M6aQqzcBu3pQ4YXHV7l8BeuPNwCjFhiVre.O7Ffp5CNspW9QqGqIq0Iifoa7aX_HYMX4baAaC[1]
夏目漱石は帝国大学(現・東京大学)で学び、
その後英国留学を経て千駄木に住むこととしました。
「我輩は猫である」
も千駄木で書かれた小説です。

近年 谷中・根津・千駄木 を通称 やねせん と呼ぶようになり
やねせんは 猫が多い町として知られていますが
夏目漱石が住んでいた頃から猫が多かったのでしょうか。

その後文京区の西方に居を移し、職業作家となる決意をしました。
そして新聞小説等を書くのですが 小説の舞台は文京区でした。

坊ちゃん や こころ 等 改めて読んでみるのはいかがでしょうか。
記・三代川


  • 2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930