ミユキ技研
ミユキ技研のブログです。
ここでは、医療機器の情報や最新のお知らせから社内の日常的な出来事まで幅広くご紹介してまいります。

ミユキ技研

記事一覧

1 2 3 4 5 6 9

宝石色の花

雑記

ヒスイカズラ というフィリピン原産マメ科の花があります。
名前のとおり、宝石のような翡翠色の花が1m程にも大きく垂れ下がります。
無題
アントシアニンとサポナリンという無色のフラボノイド成分が含まれているため
コピグメント効果という現象がおこり、がくや花の茎が紫色になります。
そして色素が含まれている細胞のpHがアルカリ性であるため
花の色は翡翠色になるそうです。
そしてこの翡翠色を好むコウモリが花粉の媒介者になります。

絶滅が危惧されている貴重な花ですが
日本では関東だけでも15箇所以上の植物園等で見ることが出来ます。
3月~4月上旬が開化時期です。

是非 見てみてください。
記・三代川


従来の脳波検査が実施できない患者さんに恩恵が!-高密度脳波計の威力-

製品情報

米国ニュージャージ州 ヴォールヒーズに本部を置く神経学、
神経発達健康センター(CNNH)の
マークミンツ博士と彼の仲間はEGI社高密度脳波システムを用いて
発達、行動 または広範性人格障害、発達遅滞、又は 以前に従来型の脳波検査で
トラウマ的 経験をしたことのある子供を含め、子供の日常的な脳波評価で、
鎮静または拘束を必要としない高密度脳波計 (dEEG) による評価を実施しています。

ミンツ博士は、“脳波検査によって得られる情報は診断に恩恵を与えるが、
重度の行動反応や非順応のために恩恵を得られない子供や大人にも特別なニーズがあります。
しかし、dEEGの患者様にやさしいセンサーネット型脳波計を使用することにより、
この「十分なサービスを受けられない」特別なニーズ集団から
高品質の脳波データを取得することができた“と述べています。  
多くの場合、以前の神経学者は 上手くいかないまま 従来脳波計を用いて研究成果を得ようと試み、
拘束や鎮静を使用し 研究を信頼できないものにしていました。

高密度脳波計は、従来の脳波計における問題点を克服し、
診断面で「十分なサービスを受けられない」患者さんに
先進技術によってサービスを提供するものです。
EGI 中田さんの記事
F.N


フードドライブってご存知ですか?

雑記

文京区のリサイクル清掃課ではフードドライブ を実施しています。
(実施期間は決まっています)

フードドライブ とは
家庭で余っている食品を持ち寄って
地域の福祉団体や施設に寄付する活動です。
・賞味期限が1年以上あるもの
・冷蔵、冷凍食品は除く
等 実施団体により様々なルールはありますが、
家庭であまりがちな 乾物や缶詰、飲料や調味料などを寄付できます。

アメリカでは1960年代から盛んに行われていて、
小学校などでもフードドライブを実施しているそうですが
日本ではまだあまり馴染みがありません。
集められた食品は様々な理由で食事に不自由している方々への支援になります。
1つの缶詰でも誰かを助けることが出来る、
そんな活動がますます盛んになることを望みます。
ハート
記・三代川


ビットコードトリガを入力できない時に

製品情報

【ビットコードトリガを入力できない時に】
最近の刺激装置は、ビットコードでトリガを出すものが多くなってきました。
しかし、必ずしも、ビットコードに対応している機器ばかりではありません。
こんな時に、『4bitレベルトリガーボックス AP−161』がお役に立ちます。
本装置は、4bitの入力を—2.0V〜1.75Vまでの
16レベルのアナログ電圧に変換して出力できます。
少ないトリガ入力チャネルの装置にも最適です。
レベルトリガボックス
(け)


第60回湯島天神梅まつり

雑記

江戸時代より「梅の名所」として親しまれてきた湯島天神では
今年も梅祭りを開催中です。
このお祭りは 昭和33年に始まり、今年でもう60回目。
「初春の東京の年中行事」としてすっかり定着したように思います。

湯島天神は白梅の木を中心に約300本の梅が植えられており、
2月中旬~3月上旬が見頃となっています。
白梅「白加賀」を中心に、同じく白梅の「月影」、淡紅梅で遅咲きの「豊後」、
紅梅の「寒紅梅」、薄紅梅の「見驚」、白梅で早咲きの「冬至」など
全部で13種類あり、色とりどりの梅の花が咲き乱れます。
開催期間中は土曜・日曜・祝日を中心に、みこし渡御や野点、
湯島天神白梅太鼓・おはやし・日本舞踊 等
奉納演芸や物産展などのイベントも開催されています。

風も春めいてきました。
弊社から湯島天神までは散歩にちょうどいい距離です。
ぜひ、お越し下さい。
白梅
記・三代川


文京区 自転車シェアリング始まりました

雑記

文京区で自転車シェアリングが始まりました。

自転車シェアリングとは、
各地に設置されたサイクルポートの自転車を借りたり返したりするシステムで
千代田区・新宿区・江東区・港区・中央区と相互利用が出来ます。
そのため文京区で自転車を借り、新宿で自転車を返す 等も出来る大変便利なシステムです。
会員登録をすれば 誰でも利用でき、24時間いつでも使えます。(有料のシステムです)
現在文京区内のサイクルポート数が22箇所ですが 随時増設していくそうです。

とても便利なこのシステム、
私が唯一残念なのは 本郷3丁目内にサイクルポートがないこと!!
会社の近くに出来ることを願っています。
しゃてんじ
記・三代川


JEPICA2017

学会情報

JEPICA2017
全国のてんかんセンターに勤務する人たちで構成される
“全国てんかんセンター協議会” の2017年総会が
奈良県の春日野国際フォーラム甍で開催されました。
春日野国際フォーラム甍
ミユキ技研では高密度脳波計を展示し、てんかん診療で使われる脳波計としてPRしました。
全国でこの協議会に属するてんかんセンターは現在28施設で準センターを加えると32施設です。
これらの施設と患者様の会、支援組織が連携を図り、
てんかん医療の質の向上を目指した総会となっています。
鹿で有名な奈良公園に隣接した会場で熱心な討議が行われていました。
sika
AS&NT


新春の集い

雑記

近所の自治会の催し物で毎年1月の最終日曜日に
新春の集い と題して餅つき大会が開催されています。
私は餅つき要員としてお手伝いで毎年参加しております。
毎年本格的に杵と臼 2セット使いもち米を窯で蒸して
10窯分程くたくたになるまで餅つきをしています。
IMG_2044
今年も餅つきに備えて体調を整えていざ出陣!
会場に着くといつものように臼と杵が準備されています。
しかし何故だかいっこうに臼の中に蒸されたもち米が運ばれてきません。
暫くしてある物に気が付きました。
IMG_2043
原因はこれでした。
ノロウイルスの影響で機械にお任せになっていました。
私のお役目も終わったかと思うと悲しくなりました。
気のせいか会場の雰囲気もいつもより盛り上がりに欠けているような・・・
臼と杵は子供たちの為に準備されたものでした。
楽しそうですね!俺にも餅つかせてくれ!
IMG_2069無題
やっぱり餅は人の手でついた方が旨い!

T.F


視線が標的に来たら、トリガを出したい

製品情報

【視線が標的に来たら、トリガを出したい】

画面の指定の範囲に視線が来たら、外部機器へトリガ出力を出したい。
こんな要望に“視線同期研究システム Graz tracking research System GTS-100)は最適です。

●専用メガネを必要としないストレスフリー
●視線が標的に合致した時にトリガ出力
●静止画及び動画の提示が可能

ブログY6


今年も新酒が届きました

雑記

今年も新酒が届きました。

何年も前に、大先輩の竹内さんから
“おいしいお酒があったから送っておいたよ”
と言って“甕口酒”(かめくちしゅ)という珍しいお酒が届きました。
このお酒は”秩父錦”の原酒で酒屋さんには売っていません。
香りがよく濃厚(20度)でとてもおいしいお酒です。
ビンの包装が新聞紙というのは、品質を保つためだそうです。
それ以来、毎年1月の瓶詰前の特別販売を楽しみにしています。
図1kamekutishu
A.S


1 2 3 4 5 6 9
  • 2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031