ミユキ技研
ミユキ技研のブログです。
ここでは、医療機器の情報や最新のお知らせから社内の日常的な出来事まで幅広くご紹介してまいります。

ミユキ技研

学会情報

1 2 3 4 5 6 8

NEURO2019企業展示に参加して

学会情報

2019年7月25日(木)〜28日(日)
新潟県の朱鷺メッセにて、
第42回日本神経科学大会/第62回日本神経化学会大会
NEURO2019が開催されました。
IMG_0220
IMG_0222
例年通り、カナダからRogue Research社も参加し、
合同で5コマの展示を行いました。

2019年1月に入社した私にとって初の大きな学会への参加であり、
営業技術課として、展示ブースの構成や事前準備など大変な事もありましたが、
大きなハプニングもなく無事に終えることができ、
とてもうれしく思う反面、反省点もあるので、今後の展示に活かしていきたいと思います。
IMG_0202

弊社ブースでは、自社製品のポリメイトを中心に展示を行い、
多くの研究者の方々にお越しいただき、
様々なお話ができ、とても有意義な展示になったと思います。
又、非常に数多くの企業展示やポスター発表などがあり、
展示の合間にいろいろと勉強させていただく事もできました。
NUERO2019-2

今後、色々と吸収をして、早く一人前になれるように頑張りたいと思います。
記:伊藤


第24回認知神経科学会 学術集会

学会情報

大会名:第24回認知神経科学会 学術集会
日時:2019年7月13日(土)・14日(日)
場所:日本教育会館
展示:視線同期研究システム GTS-100 及び PolymateMini AP108(SAMURAI)
学会2
学会
今回は、認知というテーマで、現在、九州大学で開発中の認知症早期診断システム
(SAMURAI)のヘッドセットとJVCケンウッド社製 視線計測装置 Gazefinderと
Polymateを組み合わせた視線同期研究システムを展示しました。
日頃多くの小児の患者様の診断をされておられる先生方から、
「〇〇を見た時の脳波」を把握する事により、新しい事実が掴めるのでは?
という興味を頂く事が出来ました。
我々もこの学会を通じて、これらのシステムを用いて、
また新たな角度でのご提案が出来るのでは?という希望が湧いて参りました。
IMG_1094
記・澤野


日本睡眠学会第44回定期学術集会

学会情報

大会名:日本睡眠学会第44回定期学術集会
日時:2019年6月27日(木)・28日(金)
場所:名古屋国際会議場
展示:Polymate各種 及び センサー類
・非観血連続血圧計 viewphii(ビューフィー)
IMG_1017修正
会期中、あいにくの天気でお足元が悪い中、
全国から数多くの医師・コメディカル・研究者の方々が参加され、
大変に賑わった学会となりました。

今回も、のるぷろライトシステムズとブースを隣接させて、
ポリメイトと非観血連続血圧計の組み合わせ展示です。
IMG_1014
展示会場は、ポスター会場と同じ場所に設けられており、
発表の時間になると 多くのお客様が集り、ブースにもお立ち寄り頂けました。

ポリメイトと非観血連続血圧計の組み合わせは、2回目の展示ですが、
沢山の方々に、興味深く話を聞いて頂き、
睡眠領域での需要を感じる収穫の多い展示となりました。
又、この学会の盛況ぶりを見て、弊社で何か新しい物を生み出せないか?と
希望が膨らびました。

記・澤野


g.tec社 BCI体験ハンズオンセミナー

学会情報

g.tec社(オーストリア) BCI体験ハンズオンセミナーを
大阪・東京で開催しました。

【日時】
2019年6月15日(土) 大阪
2019年6月22日(土) 東京

第13回国際リハビリテーション医学会世界会議へ参加の為
来日されたg.tec社のFrancisco Fernanes氏を招き、
近年のワイヤレス計測需要や同時計測需要に応えるべく
下記4項目の内容についてセミナーを開催しました。

【内容】
・g.tec社の紹介と近年の取り組み。
・生体アンプとNIRSやアイトラッカーとの同時計測。
・生体アンプの複数台同時計測。
・生体アンプと磁気刺激装置を組み合わせたTMS-EEG。
セミナ1
セミナ2
大阪・東京共に10数名の参加者があり、皆さん、興味深くお聞き頂き、
また、計測では実際に体験をして頂いたりと、満足頂けたと感じております。
今後も、出来る限り皆様方への情報を提供していきたいと考えております。

記・瀧内


第34回日本生体磁気学会

学会情報

第34回日本生体磁気学会
日時:2019年6月21日(金)・22日(土)
場所:函館アリーナ
展示:EGI ハイドロセルGSN130電極・磁気刺激装置
IMG_1004
全国 150~160名の研究者方による「生体磁気」をテーマとした研究会が
今年は、函館にて開催されました。
IMG_1005
無題
弊社ブースへご来場頂いた先生方へ、テーマに合わせて
高密度センサ脳波計測システム(MEG内での脳波測定)
及び磁気刺激装置のご案内をすると共に、
普段お目に掛かれない先生方と情報交換が出来て、
大変、有意義な時間を過ごす事が出来、満足な展示会でした。

記・澤野


第98回日本獣医麻酔外科学会合同大会(春季)

学会情報

6月14日~16日の3日間 大宮ソニックシティーに於いて
第98回日本獣医麻酔外科学会合同大会(春季)が開催されました。

毎回この時期は社員旅行と重なりミユキ技研としては3年ぶりに参加させて頂きました。
小型軽量無線 8ch生体アンプポリメイトminiと
獣医師の脳のサージェリー支援のナビゲーション装置BrainsightVETを展示しました。
動物
今回の発表には脳神経に関する発表はありませんでしたが、
弊社ブースには沢山の先生方にご来訪頂き誠にありがとうございました。
又、美味しいお弁当いつもありがとうございます。
大会最終日にはラグビーのワールドカップのイベントが開催され
こちらの方も大変賑わっていました。
コバトン
記・古川


第37回日本生理心理学会大会

学会情報

学会:第37回日本生理心理学会大会
日時:2019年5月25日(土)・26日(日)
場所:文教大学越谷キャンパス
展示:Polymate 等
IMG_0055 (3)
弊社Polymateの販売協力を頂くティアック㈱・ニホンサンテク㈱・(のるぷろライトシステムズ)の
4社が一部屋にて展示する事ができ、
新規の方々を含む多くのPolymateユーザーに、お立ち寄り頂けました。
IMG_0050 (2)
私どもの、今回のポイントであったソシオネクスト社の連続血圧計(ViewPhii)とPolymateを接続し、
脳波・呼吸波・連続血圧を一括表示する事が、
皆様に喜んで頂けたと実感し 需要を感じる取る事ができました。
IMG_0048 (2)
また、日頃 中々お会い出来ずにいるお客様と再会し
製品に関係する事を中心に談笑する事ができ
スタッフ一同、満足の展示会であったと喜んでおります。

記・澤野 信


第21回日本ヒト脳機能マッピング学会

学会情報

第21回日本ヒト脳機能マッピング学会
2019年3月15日16日 東京大学

会社から近い東京大学で開催されたこともあり、
ミユキ技研からは最近入社した新人2名を含めて多勢が展示会に参加しました。
今回は個人のMRIを必要としない標準脳を使った磁気刺激ナビゲーションシステムを展示しました。
図1
同時にこのシステムの学会報告も行われ多くの先生方に見ていただくことができました。
今後のTMS初め脳刺激分野の研究で応用されることが期待できます。

展示にご協力いただいたクレッセントの方々および渡辺先生に感謝申し上げます。

図2
初めての学会展示で被験者と説明で活躍する若手ホープ

記・澤野


第8回日本マーモセット研究会大会

学会情報

2月6日、7日 2日間に渡り、
日本橋ライフサイエンスハブに於きまして
第8回日本マーモセット研究会大会が開催されました。

弊社は初参加でカナダのRogue Research社製のナビゲーションRobotと
マーモセット用MRIチェアー/Testingチェアーを展示しました。
無題2.8
無題2.8.2
無題2.8.3
ポスター発表では睡眠脳波、ERP等の脳波関連の発表もあり興味そそる内容の物ばかりでした。

展示初参加でしたが、懇親会開催ギリギリまで機器展示を粘り
お陰様で沢山の研究者の方にメインのナビゲーションRobotのご説明が出来、
弊社も大変満足な大会になりました。
弊社ブースにお越し頂きました皆様どうも有り難うございました。

記・古川


第42回日本てんかん外科学会

学会情報

第42回日本てんかん外科学会/第58回日本定位・機能神経外科学会
EGI
1月24日ー26日に都市センターホテルで開催された学会展示では
高密度脳波計と脳波判読プログラムPersystを展示しました。
高密度脳波計は通常の脳波計では検出できない、
脳の内側での異常活動を捉えることができるために
近年その需要が高まりつつあります。

現在国内では3つの施設で稼働中です。
今回の学会でもその報告があり、多くの参加者にその有用性を紹介することができました。
また、てんかん発作に伴う筋電図が原因して肝心の発作時の脳波が見えなくなる問題は
長い間、解決できない問題として諦められておりましたが、
Persystという脳波判読プログラムの出現によって発作時の脳波変化が見えるようになりました。
これによりてんかん診断が少しでも高まることを期待しています。
パーシスト
記・白澤


1 2 3 4 5 6 8
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031