ミユキ技研
ミユキ技研のブログです。
ここでは、医療機器の情報や最新のお知らせから社内の日常的な出来事まで幅広くご紹介してまいります。

ミユキ技研

学会情報

第8回日本マーモセット研究会大会

学会情報

2月6日、7日 2日間に渡り、
日本橋ライフサイエンスハブに於きまして
第8回日本マーモセット研究会大会が開催されました。

弊社は初参加でカナダのRogue Research社製のナビゲーションRobotと
マーモセット用MRIチェアー/Testingチェアーを展示しました。
無題2.8
無題2.8.2
無題2.8.3
ポスター発表では睡眠脳波、ERP等の脳波関連の発表もあり興味そそる内容の物ばかりでした。

展示初参加でしたが、懇親会開催ギリギリまで機器展示を粘り
お陰様で沢山の研究者の方にメインのナビゲーションRobotのご説明が出来、
弊社も大変満足な大会になりました。
弊社ブースにお越し頂きました皆様どうも有り難うございました。

記・古川


第42回日本てんかん外科学会

学会情報

第42回日本てんかん外科学会/第58回日本定位・機能神経外科学会
EGI
1月24日ー26日に都市センターホテルで開催された学会展示では
高密度脳波計と脳波判読プログラムPersystを展示しました。
高密度脳波計は通常の脳波計では検出できない、
脳の内側での異常活動を捉えることができるために
近年その需要が高まりつつあります。

現在国内では3つの施設で稼働中です。
今回の学会でもその報告があり、多くの参加者にその有用性を紹介することができました。
また、てんかん発作に伴う筋電図が原因して肝心の発作時の脳波が見えなくなる問題は
長い間、解決できない問題として諦められておりましたが、
Persystという脳波判読プログラムの出現によって発作時の脳波変化が見えるようになりました。
これによりてんかん診断が少しでも高まることを期待しています。
パーシスト
記・白澤


第48回日本臨床神経生理学会学術大会

学会情報

IMG_0330
平成30年11月8日(木)~10日(土)
第48回日本臨床神経生理学会学術大会(東京 TFT有明)が開催され、出展致しました。
IMG_0324
今年はBrainStimulation/HD EEG(高密度脳波)/Polymateという3つのテーマを掲げて、
磁気刺激装置・電気刺激装置(tDCS etc)/各種脳波電極(CAP)/Polymate各種を出展しました。
中でもPolymateMiniをベースに九州大学・アルプス電気と弊社の共同研究により開発された
ヘッドセット“SAMURAI”は、参考出展ではございましたが、
多くの来客者の方々にご興味を戴く事が出来ました。

また、新しい製品として出展した“ディスポの脳波電極”については、
特に検査技師の方々に関心を頂けたようで、良かったと思います。

都内という事もあり、普段は参加できない弊社 事務部門・技術部門も
様子を見に来れたのでこれも良かったと思います。
今後とも全社一丸となって頑張って参ります!!
1Z5A0070_R
記・澤野


第52回日本てんかん学会学術集会

学会情報

今年のてんかん学会はパシフィコ横浜で開催され、
ミユキ技研は各種脳波電極と
脳波判読プログラム・パーシストそして、ポリメイトを展示しました。
IMG_2333
多くの先生方に来場いただきお話しさせていただきました。
学術講演では新しい計測技術や治療方法の報告があり日進月歩を感じました。
それらの研究にお役にたてるよう頑張りたいと思います。

A.S&M.S


第2回ヒト脳イメージング研究会

学会情報

2018年9月7日(金)と8日(土)で玉川大学にて
第2回ヒト脳イメージング研究会が開催され、昨年の初回に続き展示に参加させて頂きました。
IMG_0258
今回もPolymateとサル用ナビゲーションを、ヒト・動物あらゆる分野の
研究者の皆様にご興味頂けそうなものとして展示いたしました。
IMG_0266
直前の関西・北海道での震災もあり、影響を受けた先生方もお見受けしましたが、
無事に盛況な研究会に終わったかと思います。

来年も同じ会場にて行われるという事をお聞きしました。
また来年も参加出来る様頑張って行きたいと思いました。
IMG_0260
記・澤野


第12回モーターコントロール研究会

学会情報

8月19日(日)・20日(月)と上智大学にて
第12回Motor Control 研究会に機器展示を致しました。
IMG_0230
IMG_0232
今年も多くの熱心な若い研究者の皆様が参加されており、
年々その数も増えているとの事で、
今年から更に組織化して会員制の研究会と発展されるとの事でした。
我々も頑張ってついて行かねばと痛感した次第です。

記・澤野


第41回日本神経科学大会

学会情報

IMG_2601
2018年07月26日(木)~28日(土)
神戸コンベンションセンターにて
第41回日本神経科学大会 Neuro2018が開催されました。
今年も、例年通り海外からRogue Research社も参加し
ミユキ技研と合同で展示を行いました。
IMG_2590
ミユキ技研ブースでは、ポリメイトシリーズや視線計測、
新製品はg.tec社のg.NautilusfNIRSを展示し皆さん興味を示してくださいました。
Rogue Research社からはマーモセット・げっ歯類用の
ロボット式ニューロナビゲーションシステムやMRI用チェアの展示を行いました。
IMG_2591
ブースにお立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。
学会後半は、台風の影響で人もまばらになり、
展示も早めに撤収することになり慌ただしく終了となりました。

記・大山


日本睡眠学会第43回定期学術集会

学会情報

2018年07月11日(水)~13日(金)
札幌コンベンションセンターにて、第43回日本睡眠学会が開催されました。
無題
弊社は、polymate MP6000とAP5148の展示を行いました。
ブースにお立ち寄り頂きました皆様、ありがとうございました。
無題2
会期中、梅雨のような天気でしたが、あまり雨に遭遇することはありませんでした。
札幌のお勧めは、さわやかな空気と、新鮮なコーヒーです。

記:A


第57回日本生体医工学会大会

学会情報

第57回日本生体医工学学会  札幌コンベンションセンター
図1
6月19日から21日まで開催されたこの学会は
以前ME学会として医療機器の研究・開発者にとって重要な学会でした。
最近は分野が細分化され一時の賑わいは無くなりましたが、
生体と工学を融合した研究分野として若い研究者が多く集まりました。

ミユキ技研は非観血連続血圧計やアナログ出力式の生体アンプを展示し、
多くの先生方からご意見を伺うことができました。
IMG_20180704_092144_069


夜は現地の販売店の方と親しく交流しましたが、
写真のような感動的な杯システムで提供されたお酒は格別でした。
この仕組みは先ず徳利に当たる左側にお酒を満タンにし、
そこからこぼれるお酒を杯で受けて、
さらにそこからあふれるお酒は最後の皿に溜まるというものでした。
酒飲みにはたまらない仕組みでしたが、どうやら杯からはこぼれないように注ぐのが店の方針とかで
私の時にはたまたま新人さんが入れてくれたので最後のお皿までいったとか!
気をよくして次を頼んだのですが、ピタッと杯満タンで止まりました。
ザンネン!
IMG_20180704_092743_175
A.S


第55回日本リハビリテーション医学会学術集会

学会情報

2018年06月28日(木)~7月1日(日)
福岡国際会議場、福岡サンパレスにて第55回日本リハビリテーション医学会学術集会
が開催されました。
IMG_20180703_115024_688

弊社は、tDCSと磁気刺激装置の展示を行いました。
ブースにお立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。
IMG_20180703_113217_581

帰る当日から、福岡では、博多祇園山笠が開催されるとあって
お祭りムードが漂っていました。
博多駅には、豪華絢爛な西郷どんの飾り山が飾られておりました。
IMG_20180703_113131_306

記・大山


  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728