ミユキ技研
ミユキ技研のブログです。
ここでは、医療機器の情報や最新のお知らせから社内の日常的な出来事まで幅広くご紹介してまいります。

ミユキ技研

雑記

1 2 3 4 5 6 15

スポーツの秋

雑記

体育の日はすっかり終わってしまったのですが、
ラグビー 野球 サッカー 最近はスポーツばかり見ている気がします。

その中でも競歩、見ましたでしょうか。
前回優勝者の鈴木選手が
今回優勝した山西選手に対して出したコメントが素晴らしかったです。

「僕が今まで培ってきた経験や感覚を包み隠さず全部伝えている。
 それで彼が強くなったら、
 今度は僕がそれに負けないように伸びていければと思う。」

人に教えることや後進を育てること、この鈴木選手のように出来たら
日本のスポーツは益々躍進するのではないかと思いました。

また今回優勝した山西選手、
公立の高校から京都大学工学部物理工学科に現役合格!
高校時代は世界ユース、大学時代は金メダル。文武両道とは山西選手のことでしょう。
そして試合後のコメントで、

「ただ人と競って勝った負けたとはしゃいでいるだけなら、運動会の駆けっこに近い。
 社会の中でどのような価値、役割を持っているのか、
 陸上競技を通して、自分が何を生み出していけるか。
 今回はただ勝ってしまっただけ。まだ何も生み出していない。」

もう私には何も言えません・・・
記・三代川


天の川のにおい

雑記

星は好きですか?
東京にいると星を見ることは少ないのではないでしょうか。
東京で天の川を見ることができたのは、昭和46年の練馬区が最後です。
天の川
ところで 最新の研究で天の川には
ギ酸エチルという有機化合物が大量に存在することがわかりました。
ギ酸エチルは天然ではラズベリーに多く含まれる化合物のため
天の川はラズベリーの香りだと言われるようになりました。
実際に天の川の香を嗅ぐことは私には出来ないでしょうけど
ラズベリーを食べるたびに 天の川に思いを馳せようと思います。
ラズベリ
記・三代川


一日は24時間?

雑記

地球はコマのように1日に1回転しています。
(厳密には、地球は約23時間56分で1回転)
回転速度は、100年で1000分の1秒ほど長くなっていきます。
地球が生まれた約46億年前は、1日が約5時間程しかなかったそうです。
earth-png-1600
もしもこの割合がこれからもずっと続くと仮定して考えると、
5万年で1秒、1億8千万年で1時間長くなることになります。
つまり、1億8千万年後には、1日の長さが25時間になってしまうということを意味しています。
遥か未来の地球は一日が30時間くらいになるのでしょうか。
(睡眠時間が増えると嬉しい)

記・三代川


ビジネスマナー

雑記

ビジネスメールに句読点を打つと
相手に対して「わざわざ読みやすい文章にしてやっている」
という上から目線になるため失礼に当たる
ビジネスメールに句読点はNG

という考え方があるそうです。
ビジネスの上でメールでやりとりがされ始めた頃は
このようなマナーがあったようで
60歳以上の方だと 句読点のあるメールは
マナー違反だと思う方が稀にいらっしゃるようです。

しかし 最近のマナー本等に因ると
若い人は句読点が少なくメールが読み辛くなっている
句読点をきちんと打ちましょう
となっています。
ビジネスマナーは時代と供に変化していますが
このように真逆な変化だと、マナーを学ぶ方も困りますね。

記・三代川


シュリンクフレーション

雑記

10月から消費税が上ります。
こういった目に見える値上げとは違う
価格は据え置きのまま内容量が減る という値上げの方法を
シュリンクフレーション といいます。

例えば 今まで1ℓだった牛乳が価格はそのまま
900ml入りになっていたり、
お菓子の価格はそのままで中身が数グラム減っていたりします。
シュリンク
これは主婦でもある私から見れば、値上げ です。
が、メーカー曰く、売れ行きを上げるため 食べきりやすい(飲みきりやすい)
内容量に変更しただけで、値上げではない とのことです・・・
消費増税にともない シュリンクフレーションはますます加速するそうです。
消費者も賢くならないと損をする時代なのでしょうか。

記・三代川


「基」

雑記

ベンチ、鳥居、観覧車、ダム、原子力発電所、そしてピラミッド、
これらにはある共通点があります。それは何でしょうか? 

答えは、すべて同じ助数詞「基」で数えることです。
「基」には、建物の土台や物事の礎という意味があり、
動かない物を表すことから、動かすことができない設置物を数えるようになりました。
そして 地球の周りを回っている人工衛星 も 「基」で数えます。
これは動いていますが 軌道に据える、設置するから だそうです。

記・三代川


単位の話

雑記

少し前に 単位を表す言語が難解だというトピックスを書きました。
引き続き 助数詞の話をしようと思います。
※
お米の数え方と言われると何を想像しますか?
お米は量によって助数詞が変わります。








と増えていきます。
これはもう日本人でもわからないのではないでしょうか。

記・三代川


難しい日本語

雑記

子「パパ ウサギはなんて数えるの?」
父「一羽 二羽だよ」
子「パパ タンスはなんて数えるの?」
父「一竿 二竿だよ」
子「パパ お馬さんはなんて数えるの?」
父「1着 二着だよ」

という定番のジョークがあるくらい日本語の単位は難しいです。
1ほん 2ほん 3ぼん 4ほん と 
ほん だったり ぼん だったり ぽん もありますね。
読み方が変わるのをを覚えるのは 外国人にとって難関のようです。

ところが英語でも複数を表すのが難しい生き物たちがいます。
a murder of crows カラスの群れ
a flock of sheep ヒツジの群れ
a pride of lions ライオンの群れ
a school of fish 魚の群れ
an army of ants アリの群れ
a swarm of bees 蜂の群れ
a pack of wolves オオカミの群れ 
とこのように集団を表す英語は種類があるようです。

どの言語も難解で難しいです。
記・三代川


なごやめし

雑記

先日はお盆休みを利用して、実家のある名古屋に帰省しました。
久しぶりに「台湾ラーメン」が食べたくなり、味仙さんへ行ってきました。
かなり辛いですが、パンチもあり美味しいですね。
image1 (2)
名古屋は独特の食文化が発達し、
最近は「なごやめし」として認知されて有名になってきましたが、
みなさんは食べたことはありますか?

なごやめしとして代表的なものとしては
麺類では、味噌煮込みうどん、台湾ラーメン、きしめん、鉄板イタリアンなど
その他にも、手羽先や小倉トーストなどもあります。

味が濃くてクセが強いなごやめし
好き嫌いはあると思いますが、
もし名古屋に行かれた際には挑戦してみてはいかがでしょうか?

記・伊藤


SOSに気付いて

雑記

街中で視覚障害者の方等が白杖を使って歩いているのを見かけることは多いと思います。
この方達が困ったときに出す SOS のサインをご存知でしょうか。
白杖を高めに掲げている人がいたら「お困りですか?」 と声をかけてください。
SOS のサインです。
突然腕を掴んだりせず、必ず先に声をかけてください。
白杖SOS
ただこの SOS のサインが広まって欲しくないという人もいるそうです。
理由は SOS のポーズをしてないから困ってない と判断されるからだそうです。
困っていても簡単には SOS を出しにくいそうです。

SOS を出している人にはもちろん
出していなくても困ってるように見受けられる方がいらしたら
「お困りですか?」
「何かお手伝い出来る事はありますか?」
と声をかけましょう。

記・三代川


1 2 3 4 5 6 15
  • 2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031