ミユキ技研
ミユキ技研のブログです。
ここでは、医療機器の情報や最新のお知らせから社内の日常的な出来事まで幅広くご紹介してまいります。

ミユキ技研

雑記

雑記

蚊が活発になる季節です。
気を付けていてもいつの間にか刺されている!
なんて事が有ると思います。
蚊が腕や足に止まっていると直ぐ退治したくなると思います。 
しかし すぐに叩かず蚊の気の済むまで血を吸わせた方が痒みが弱くなるそうです。

なぜ・・・?
蚊に刺された時痒くなる原因は、
蚊が人を刺した際に血液が固まらないように唾液を送りこみます。
この唾液に対してアレルギー反応を起こし
皮膚の中のヒスタミンと言う痒みの原因が出来る為です。
痒みの原因の蚊の唾液ですが、血を吸い終わった後に
この唾液を吸い戻すと言われています。
なので蚊が体に止まって即座に叩くと痒みの元の唾液が体に残ったままとなりますので、
ここでグッと我慢し蚊が血を吸い終わって、
離れた所を退治した方が痒みも少なく、蚊の捕獲もしやすいです。
(お腹いっぱいで動きが鈍くなるので)
また血を吸っている途中で蚊を叩いてしまうと、痒みが強くなる他にも
血を吸う針が残ってしまい伝染病のリスクも高まると言われてます。
地球上で最も人を死に至らしめる生物は、5mmほどの小さな蚊ともいわれています。
ka
これからの季節たかが蚊と思わず蚊を寄せ付けない
予防策など蚊の対策をして夏を乗り切りましょう。

記・森竜


アルバイトの視点

雑記

経営者と労働者の視点違いとして気になる話を聞きました。

コンビニのアルバイトをしてる人に
「バイトの視点からはどんな客が嫌い?」と聞いたところ
「ものを買いにくる客は(作業が発生するので)基本嫌い、
 トイレ借りにきてもできるだけ買わずに帰ってほしい」
と回答されかなり驚いたという話です。

コンビニでしかも夜間だと働く人が少ないため
レジ作業以外の作業(品出し等)が多過ぎたりすると、
接客は今やってる作業を中断させられるから負担になるそうです。
立ってるだけでも1時間1000円
忙しくレジ打ちして納品して片付けしてても1時間1000円。
だったら買わないで欲しい というのは極端な意見だとは思いますが
そういう考えで働く人も居るということだそうです。。。
店員
客がたくさん来たらインセンティブがあれば、
バイトの視点と経営層の視点が一致するかもしれませんね。
繁忙手当とか、名前はなんでもいいですが。

記・三代川


海を綺麗に

雑記

スウェーデン・チャルマース工科大学で
システム生物学について研究するAleksej Zelezniak教授の研究室で
「世界中の海や土壌に生息する微生物がプラスチックを食べるように進化している」
可能性が示されました。

プラスチックによる海洋汚染は2000年代に入ってから劇的に増加しています。
プラスチックの問題は「分解やリサイクルが困難」という点にあります。
Zelezniak教授は、
バクテリアによるプラスチック分解の可能性があり、
次のステップで研究施設で有望な酵素の候補をテストして、
その特性とプラスチック分解速度を綿密に調査し、そこから、
特定のポリマーを食べるバクテリア群を作れると考えています と述べました。
ゴミ
プラスチックを食べる(分解する)バクテリアが増えると
海がきれいになるのでしょうか。
期待したいです。

記・三代川


黒電話を知らない世代

雑記

北海道新聞は7月1日夕刊の記事から「黒電話マーク」を廃止したそうです。
これが何のマークか分からない人が増えたことなどが理由です。
でんわにでんわ
確かに若い人は黒電話を見たことがないでしょうし
回してかける 電話のかけ方も知らないでしょう。
私が子供のころはどこにでもありましたし、
リビングの隅でレース編みのカバーがかかってることが多かったです。
もう見かけない風景ですね。

記・三代川


日本人の学力

雑記

フィンランドが義務教育の延長を決定しました。
先進国の多くは義務教育終了が15~16歳ですが、
フィンランドは従来の16歳から延長し 18歳までが義務教育となりました。

さらに これまでも大学院まで授業料は無料でしたが、
今後は18歳まで教科書や備品、学食の費用が全て無料になるそうです。

狙いはさらなる教育の平等、
そして国民総「高スキル人材」の実現です。
社会からの脱落や孤立化を防ぎ、「誰一人取り残さない」を目指します。
教育
一方日本での義務教育は15歳まで。
以降はお金のある人はいい教育を受けることが出来、
貧しい人は教育を受けることが出来ません。
日本の学力ランキングが下がっているとのニュースがありますが
なんだか仕方ない気がしますね、、、

記・三代川


美しいキノコ

雑記

キノコ類は総じて美しいのですが
このトガリアミガサタケの美しさは群を抜いています。
福島で群生してるところを見つけました。
とがりん
とがりん2
どんな建築家でもこのようなデザインは出来ないのではないでしょうか。
群生を見つけてうっとりと眺め 収穫はしませんでした。
が 実はこれは美味しい高級キノコです。
イタリアンでモリーユという名前でパスタに使われていたりします。
が、この一つ一つの部屋に虫が住んでることが多い。
やはり私は食べるより鑑賞したいです。

記・三代川


1%だけの努力

雑記

1日の1%だけ頑張る のは難しいでしょうか。
1日の1%=864秒=14分24秒
「1日の1%は約15分」です。
1ppa-
1日の中のたった1%だけ頑張って読書をする、勉強する、運動をする
もしくは1%だけ早起きする 1%だけ早く寝る。
これを続けるといい習慣が身に付くはずです。

1日のうちのたった1%の努力を継続して
自分を変えてみませんか。
記・三代川


社会の窓

雑記

社会の窓が開いてますよ!
と言われたら慌ててズボンのファスナーを確認するのではないでしょうか。

日本ではなぜかそこを 社会の窓 と表します。
では他の国ではズボンのファスナーが開いていた場合
どう表すのでしょうか。

パナマ:酔っ払いが出るよ
フランス:給料日ですね
インド:郵便ポストが開いてるよ
フィリピン:教会の扉が開いてるよ
ドイツ:ズボン屋さんが開いてるよ
オランダ:うさぎが逃げてますよ
インドネシア:鳥かごが開いてるよ
ロシア:ソーセージを売っているの?
ブラジル:鳥かごから鳥が逃げるよ
ギリシャ:今日はお店やってますね
チリ:ホットドッグ屋さんですね
中国:あなたのお宝がまぶしい!
社会の窓
ちょっと調べても色々と出てきます。
各国色々と不思議ですねー・・・
記・三代川


柴犬トリオ

雑記

弊社の社員のワンコがYAHOOニュースになりました。
「写真を撮られまくる柴犬トリオ どのカメラ見れば…と困惑する姿が話題」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef5eeae5a591f83773f500fcf628f963ce4746c9
とてもかわいい写真がいっぱいでハッピーなニュースです。
是非ご覧ください。
琥珀2
琥珀
琥珀3

記・三代川


欠勤の理由

雑記

ピラミッド建設労働者の村であるデール・エル・メディナの遺跡から
1823年に発掘された石板があります。石板は高さ38.5cm×幅33cmで、
エジプト第19王朝のラムセス2世統治40年目のものだ
ということがすでにわかっています。
いしいた
石板にはラムセス2世の墓の建設に携わった労働者の名簿が
エジプト象形文字で書かれています。
名前の横には出勤欠勤が記されており、欠勤の理由も書かれていました。
欠勤の理由は
「ビールを醸造していたから」「妻が生理だから」等があるそうです。
大英博物館のキュレーターによると、欠勤理由で最も多かったのは
「目の病気になったから」「サソリに噛まれたから」で、
次に多いのが「上司の私用に付き合わされたから」というものだそうです。
他にも「大事な宴会に参加して二日酔いだから」「弟の葬儀があったから」
などの理由が記されているとのことで、
節度があればこういった理由で欠勤することも禁じられていなかったようです。

ピラミッド建設 意外とブラックじゃないですね。
記・三代川


  • 2024年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930